新しいお知らせ

  • TOP
  • 新しいお知らせ
  • Other
  • 2024.05.01
文化庁の「令和6年度伝統文化親子教室事業」に採択されました。

当NPOが、和装文化の継承のために行う「親子ゆかた着付け体験教室」が文化庁の令和6年度伝統文化親子教室事業(教室実施型)に採択され、運営の一部費用として補助金をいただけることになりました。当NPOでは、主に中学校において「学校ゆかた着付け体験教室」を長年続けており、2023年には38校、4,891名にのぼりますが、この実績をもととなり文化庁の支援をいただけたと考えております。

なお、令和6年度伝統文化親子教室事業の目的は下記の通りです(文化庁HPから)

次代を担う子供たちに対して,茶道,華道,和装,囲碁,将棋などの伝統文化・生活文化に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組に対して支援を行うことにより,伝統文化・生活文化の継承・発展と,子供たちの豊かな人間性の涵養かんように資することを目的とします。

Copyright:特定非営利活動法人NPO きものを世界遺産にするための全国会議 All Rights Reserved.