News ニュース

  • Event
  • 2017.01.11
第3回「黒紋付会&新年会」を主催しました。

黒紋付を日本の「最高礼装」として定着させよう!
そんな想いで毎年、新年に開催している「黒紋付会&新年会」が
開催されました。

  • Event
  • 2016.11.11
第2回「大サムライ会」を主催しました。

2016年の大サムライ会が成功裡に終わりました

  • Event
  • 2016.04.10
「ロンドンKIMONOファッションショー」開催

NPO法人「和服を世界遺産にするための全国会議」は、2016年4月10日にイギリス・ロンドンにあるBurgh House & Hampstead Museum(New End Square London NW3 1LT)にて、現地の日本文化に興味のある方や在英日本人および日本からの参加者による「KIMONO ファッションショー」を開催いたしました。

これまで、日本の装い文化、きもの、帯などのすばらしさを世界に向けてアピールし、和服を無形文化遺産にするための活動を行ってきたNPO法人「和服を世界遺産にするための全国会議」が現地で活躍する日本和装卒業生や2015年12月にオープンしたロンドンの呉服店等の協力を得て、初めて海外で開催するイベントです。

今回の企画では、ロンドン郊外にあるBurgh House & Hampstead Museumのご協力もあり、歴史ある建造物を舞台とし、敷地内のイベント会場に特設のランウェイを設営、きもの姿に身を包んだ現地の日本文化に興味ある方で「きもの」をご自身で所有している方や、在英日本人、さらに日本からの参加者合わせて100名ほどが参加いたしました。

日本の「おもてなし」を現地の方にも体験して頂こうと、様々な分野で活躍する在英日本人の方からご協力を賜り、音楽、装花、食事、お土産など日本を感じさせる演出を行い、観客と参加者が一緒に楽しむ交流パーティーも実施されました。

■ロンドンKIMONOファッションショー概要 http://kosode.jp/event/london/
日時       :2016年4月10日(日)
場所       :Burgh House & Hampstead Museum
(New End Square London NW3 1LT)
主催       :NPO法人 和服を世界遺産にするための全国会議
演奏協力     :ソプラノ歌手 鈴木 雅美 様
バイオリニスト 牛草 春 様
ピアニスト 松尾 久美 様
ドリンク・食事協力:FAIR WINES 代表 青山 小百合 様
kitchen 34 主宰 金澤 みずえ 様
手土産      :小林ヘルスケア ヨーロッパリミティッド 様
Cherry Life style MIKA 様
現地着物協力   :株式会社和想 代表 池田 訓之 様
和想館 ロンドン店 様
スケジュール   :14:00 開場
14:30 ファッションショー&交流パーティー
16:00 閉会
参加人数     :100名程度(日本参加者含む)

  • Event
  • 2016.03.12
きもので姫路城イベント開催

2016年3月12日に開催された「きもので姫路城」イベント。
日本で初めて世界遺産に認定された姫路城に着物姿の40名の参加者が訪れるツアーが行われました。
NPO法人和服を世界遺産にするための全国会議が主催し、昨年大天守の改修を終え、
多くの観光客が訪れる姫路城で和服の無形文化遺産登録をアピールしました。

  • Event
  • 2016.02.14
「Kimono de Valentine’s day in 浜松」を主催

浜松で「Kimono de Valentine’s day in 浜松」を主催しました。
下の動画コーナーをご覧ください。

  • Event
  • 2016.01.13
第2回「黒紋付会&新年会」 黒紋付100人が新年を祝う!


東京都認証非営利活動法人「和服を世界遺産にするための全国会議」は、日本和装ホールディングス株式会社(東証2部上場/証券コード2499、本社:東京都千代田区)の協力を得て、2016年1月8日に「第2回 黒紋付会&新年会」を開催しました。
2015年から始まった黒紋付き姿で新年を祝う「黒紋付会&新年会」は、NPO法人「和服を世界 遺産にするための全国会議」による「黒紋付を最高礼装」にという呼びかけに賛同した100名を超える関係者と一般の方々が参加しました。
2016年は東京・有楽町にあるザ・ペニンシュラ東京 を会場に開催され、「文化を大切にする国は栄える」という考えをもとに、日本の伝統文化である 「黒紋付」はもちろん、男性、女性ともにきものを愛する人を日本中に増やしていくことを宣言しました。
東京駅までの仲通り約1kmを参加者全員で練り歩き、「黒紋付」をアピールしたほか、2016年5月に開催される伊勢志摩サミットなど国際的な行事が多く行われる2016年に日本の最高礼装 「黒紋付」のさらなる普及に向け努力することを約束しました。
日本の和服を世界遺産にするには、男性きものの流行も欠かせないと考えています。
また女性向けに無料の着付教室を全国に展開し、きもの需要を支えている日本和装ホールディングス株式会社では、男性きものの普及のために男性向けの着付教室も開催しています。

■第2回 黒紋付会&新年会の概要
日時 : 2016年1月8日 13:00から2時間
場所 : ザ・ペニンシュラ東京
きものコード : 男性、女性とも「黒紋付」※女性は紋付の黒無地に礼装用袋帯
参加人数 : 105名
■NPO法人和服を世界遺産にするための全国会議について
日本の誇る服飾文化として、和服を世界の人々に認めてもらおう!と世界遺産の登録を目標にして活動中。
2020年の国際的な大会に向けて、日本文化の世界的認知度を高めることも目指しています。

議長 所在地 URL : 吉田重久 : 東京都千代田区丸の内1-2-1
(日本和装ホールディングス株式会社内) : http://omotenashi.or.jp

  • Event
  • 2015.11.11
11月11日のサムライの日を和服で祝う会 全国の男性和服ファンが100名が集合!

NPO 法人和服を世界遺産にするための全国会議は、日本和装ホールディングス株式会社 (東証2部上場/証券コード 2499、本社:東京都千代田区)の協力を得て、11月11日の サムライの日(記念日登録済)に「11月11日のサムライの日を和服で祝う会」を開催しました。
当日は100名を越えるサムライ(和服男性)が、関係者だけでなく、一般の方々 も参加しました。
また男性にも和服を広めていくための「半蔵門宣言」も採択しました。
同会議では、和服を世界遺産にするには、男性きものの流行も欠かせないと考えています。また女性向けに無料の着付教室を全国に展開し、きもの需要を支えている日本和装ホール ディングス株式会社では、男きものの普及のために男性向けの着付教室も開催しています。

11月11日のサムライの日を和服で祝う会の概要
■日時2015年11月11日13:00 から2時間
■場所 ホテルグランドアーク半蔵門
■きものコード 男性、女性とも「おしゃれ着(和服)」
■参加人数 男性100名 女性20名


祝う会会場での記念写真

国会議事堂前での記念写真

  • Event
  • 2015.09.02
NPO法人和服を世界遺産にするための全国会議 増上寺で祈願、「世界遺産号」出発式

NPO法人和服を世界遺産にするための全国会議 増上寺で祈願、「世界遺産号」出発式を行いました。

  • Event
  • 2015.04.28
「和服を世界遺産にするための全国会議」の北陸支部の結成会議を開催

4月28日、快晴の金沢にて 特定非営利活動法人 「和服を世界遺産にするための全国会議」の北陸支部の結成会議を開催致しました。
北陸のきもの美人、8名のご賛同のもとここ金沢にて支部がめでたく結成されました。
「和服をを世界遺産に!」 現在、仙台と金沢が結成です。
この後、福島、北海道、愛媛と順次進めてまいります。