News ニュース

  • Event
  • 2017.11.11
第3回大サムライ会が開催されました

和装を世界遺産にするための全国会議主催のイベント「第3回大サムライ会」が去る2017年11月11日(土)にGINZA SIXのTHE GRAND GINZAザ・グラン・ギャラリー」にて開催されました。
当日は素敵な和装衣装をお召しになられた多くの「サムライ」の皆様にご参加いただき、和装の素晴らしさを伝える素敵なイベントとなりました。
イベントは、五次元キーボードによるキーボードオーケストラで世界的に注目を集めるアーティスト、薮井祐介氏による壮大な和オーケストラにてスタートを飾り、和装を世界遺産にするための全国会議議長の吉田 重久の挨拶に続き「銀座宣言」にて男着物は日本男児の魂の姿である。そして、今後も男女ともに世界に和装を広げ、世界遺産登録への活動を行うことを宣言いたしました。続いて大サムライ会参加者代表の音頭にて乾杯を行い、参加の皆様での交流・歓談の時間となりました。
会の後半では当日参加のご有志による「サムライファッションショー」にて、和装の素敵なコーディネートや衣装の素晴らしさをご披露いただきました。
和装の素晴らしさと「和のこころ」を纏う皆様との素敵な交流を通じて、改めて、和装の素晴らしさを世界に広げ、世界遺産への活動を進めていく大切さを実感することのできる素敵な会となりました。
イベントの様子は当サイトにて改めてご紹介させていただきます。

 

大サムライ会記念写真
写真:第3回サムライ会参加者記念写真